Googleウェブマスターツールでホームページの読み込み(処理)速度チェック

2010 年 8 月 26 日 - SEO対策関連

Googleのアルゴリズムの一つ、ホームページの読み込み時間(サーバーが重たくないか等)が順位に影響を与える件

実際に目視で、「遅いな」とかある程度は判断できますが、実際Google様はどう感じてるのかが分かる方法があります。

まず、Googleアカウントを取ってGoogleウェブマスターツールが使えるようにして下さい。

ホームのサイト一覧が表示されているページで確認したいサイトのURLをクリック→左のナビゲーションのLabsをクリック →サイトのパーフォマンスをクリック

するとサイトのパフォーマンスというページが出てきます。
そして、時系列でのグラフが出てくるので、過去の何時くらいが遅かったのかが分かります。

実際に見てみると自分で見る感覚と、googleが判断してるパフォーマンスに違いがあることが分かります。税理士を大阪で営業してる方がやってました。

たまに確認しましょう。

コメントを残す